ホーム > 洗顔 > 洗顔だけで美肌になれる!?

洗顔だけで美肌になれる!?

美肌を作るのに必要なものは?と聞かれると、効果的なスキンケア用品を色々と使うこと!と答える人も多いのではないでしょうか。実際自分もそう思って色々と試していましたが、これといった効果を実感できるものにはなかなか出会えませんでした。

そんな時にふと「スキンケア用品は見直しても、洗顔方法って若いころからずっと同じでいいの?」と疑問をもちました。そこで美容に関する本や雑誌、元美容部員さんなどに聞いたりして自分なりに洗顔方法を見直してみて試してみたところ、1週間ほどで肌の違いを感じられてびっくり!特別なものを使い始めたのでなく洗顔の方法を変えてみただけです。

まずはメイクをした日の夜にはしっかり落とすことを意識しました。しっかりといってもゴシゴシではなく『優しく丁寧に汚れを落とす』ことが大切です。クレンジング剤を少したっぷりめに手に取り顔に伸ばして優しくなじませます。洗顔に必要な手の力は20gでよい!と知ったので、本当に優しい力加減で手早くなじませるようにしました。

そして洗い流す時も注意が必要です。熱いシャワーはNG!ぬるま湯よりも少し冷たいと感じる「ぬるま水」を手ですくってパシャパシャと優しく洗い流します。その後洗顔料を泡立てネットでふっくら泡立てて、やはり優しい力加減で手早く洗い、ぬるま水で丁寧に洗い流します。

たったこれだけですが肌にはとても大きな変化があったようで、汚れはきちんと落ちているのに潤いはしっかり残っているので、洗い上がりの肌のツッパリ感がほとんどなくなりました。また、肌の表面を傷めずに汚れだけを取り去っているので、その後に与える化粧水などの効果がきちんと肌に届いてくれます。また正しい洗顔方法にしたことで肌表面に滞りがちな古い角質も

剥がれ落ちてくれて、肌に透明感とツヤ感も出てきてくれます。今までの間違った洗顔方法ではスキンケア用品の効果も半減していたのだと思うととてももったいない気分になります。新しいスキンケア用品を買い足す前に、まずは洗顔方法から見直してみてはいかがでしょうか。

適当に選んでない?ハイドロキノンの濃度と選び方とは